仙台で活動してるDMプレイヤーです
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良くわからなくなるので以前からの質問にナンバーを付けますw

多分この番号も段々ごちゃごちゃになりますが気にしないでくださいw



後質問全部書き出すと長くなってしまうので少し絞って出しますがちゃんと全部読ませて頂いております!!


いやこんなブログにも需要がちょっとでもあるのかな、って思うと嬉しい限りです




【Q1】 私は社会人で、最近デュエマをまたやろうかなと思っているのですが、社会人になると少し時間がないのも現実です。 UMEBAさんはカードの意味理解をどのような過程でされて、あのような深い理解に至っているのか教えていただければありがたいです。



【A1】,自分も社会人でなかなか回す時間はないのでなかなか週末しか回せないんですがカードを理解するには、考える数>>>>>>回す数くらいの重要度だと考えてます。自分は通勤途中だったり帰宅途中に一番デッキを考えていて頭の中だったりアイフォンのメモだったりと思った事、思いついたデッキなどを簡易にまとめて、それが環境に合うか、勝てるデッキ、苦手なデッキは何か、等をそういう空いた時間で考えて週末それが正しいかを試す為に回しております。

実は回す数が多いとかえってプレイだったり構築だったりが凝り固まってしまうので回すのは週1,2で後は空いた時間を思考の時間にするといいと思います。回すのはどちらかと言うとプレイだったり理解力を上げるというよりかはデッキの微調整って感じにするといいと思います









【Q2】、自分も最近ドロマー超次元を組んだのですが、未だにプレイングや構築などがよく分からず、いくつか質問させていただきます。
①2コスハンデスは先攻後攻で打つタイミングが変わるのか?又2ターン目に打つものなのか?
②ドロマーにST(デモハンみたいな除去のもの)はあまり必要ないのか。


【A2】、
①2コスハンデスの打つタイミングはデッキや自分のハンド次第で2ターン目に打つかどうかを見極めます。ただあまり難しく考えずに2ハンデス→3ドロソで動けるようならば2コスハンデスは割かし打って良い場面は多いかなと思います

②デーモンハンドや月下城みたいなカードは4枚あってこそ発揮するので2,3枚だとトリガーとして希望が薄いから要らない、除去として使うならもっといいカードがある、枠がとられる、等いろいろな理由でちょっと入りづらいと思います。ただミスターアクア、アポカリ、デスゲみたいに1枚でも機能する除去ならばありありです








【Q3】 上の記事内で 「赤緑(ギフト)」とあるのですが、 これはギフトでモルト出していくような デッキでしょうか?


【A3】そうです、コダマやボルホやシューティングとかモルト辺りでぶいぶい押す感じのやつです。赤マグナムが環境的にめっちゃ強いんです








【Q4】 昔デュエマをやっていたのですが、
UMEBAさんなどのブログを読んでいると
デュエマやりたいなと思い復帰を決めました。

しかし、情報を集めていると、
最近のデュエマは環境上のデッキが
かなり多いなと思いました。
環境上の回しておくべきデッキは
どのデッキタイプになるでしょうか?
また、各デッキタイプでもさまざまなタイプが
あると思います。




【A4】 天門(白単、青白、ドロマ)、緑単(ボアロ)、赤緑(ボアロ)、イメン(ループ型)、白バキ、黒単、辺りを抑えとくと良いと思います。数は多くて大変だと思いますが復帰して直に始めるとなると天門、緑単辺りが相対的に相性がよく、見た事ないカードが来ても割かし潰せるのでおススメです!









【Q5】 デッキの相性の調べ方について教えていただきたいです。

自分のプレイングがあっているか不安で
一人デュエルを行っていても、デュエルをしていて自分が思った相性があっているかわかりません。

デッキの基本的な動きを理解した後に、
どのようにデッキの相性を理解されていますか?
また、一人デュエルで相性理解できたら
ありがたいのですが、UMEBAさんはどのようにされていますか?




【A5】 もし相性があってるかどうか不安でしたら一人回しの時にお互い手札わかってる前提(お互いその場その場の最善)の動きをしてみるといいと思います。自分は上記の質問でも返した通り頭の中で相性等考えますが一人回しの時はCSで使う本命以外の練習用のデッキは本命のデッキに対して有利な構築や本番で読み違えたり高をくくったりしないように入りそうなカードを1積みにして練習します。そうすることで苦手なカードが入ってて尚且つ最善のプレイをされてるのに勝てる=相性がいいとなるわけです。でも本番はこの最善の構築、最善のプレイと言うのは相手はこちらの構築やハンドが解らないのでしてきません。なので一人回しの時にこのデッキとは相性が悪いと言って諦めずプレイしてれば本番は勝てる事が多いです。







スポンサーサイト

[2015/03/27 22:48] | 未分類
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。