仙台で活動してるDMプレイヤーです
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日ブログ書き忘れた気しますがまあいいです!w


シーガルCSで使ったデッキです






裏向きのスリーブは裁門です。

この前の六遊祭から色々変えました。


ベアフガン、レッドを見て腐らない除去、打点として学校を4
緑単、ミラー、その他を見つつ自分のマナカーブを綺麗にする為にサイコを4にしてます。


今回デッドゾーンを試しに抜いているのは学校とサイコ4入れれば弱点が薄くなって勝ち易いと思い、枠をそこに割いてプレイと構築を前回と違うパターンで試したかったからです。


この前の敗因は割り切る負けだったのであまり結果としてはピンと来ないですが前回の六遊祭の構築よりは個人的には使い易いです。


失敗点は裁門が超絶いらなかった事ともっと序盤から殴るプレイをしっかり身につけとけば良かったなと。
次はその変を意識して構築するのとプレイして挑みたいですね。


スポンサーサイト

[2016/05/30 20:34] | 未分類
トラックバック:(0) |
■人数「64人」
■デッド「黒単」


1回戦緑単×



2回戦緑単○



3回戦オールデリート×



4回戦天門




■結果、し




1回戦の緑単はヘルボニンジャ→トップブッカ→ヘルボニンジャ→トップブッカ→マグナム→トップサソリスチャケで攻めてほとんどマナに置かれてグダッてしまい負け。
3回戦のオールデリートはワンパンスペルブルーオールデリート、思わず「は?」って声が出てしまいましたw


まあこういう時もあるから仕方ないのですがオールデリート決めた時相手のテンションが↑↑でそのプレイヤーの身内にオールデリート進めてたのをみた時は真顔になりましたw



とりあえず使用デッキはまた明日にでも...




[2016/05/29 02:15] | 未分類
トラックバック:(0) |
僕は明日GPには行かないでシーガルCSいきます。

今回GP行きたかったんですがいろいろと思考が邪魔してしまい登録のタイミング、夜行の予約等逃してしまってダメでした。
まあ今回行かずとも次もあるだろうしおやつや公式もあるので別に良いかなと自分を言い聞かせて...


因みにGP出てたなら黒単かベアフガン握ってました。
黒単は安定面、ベアフガンは突破力で後はその日の運が乗ればどちらも予選は抜けやすいと思います。

因みにレッドゾーンは絶対に使わないです。レッドゾーンくらすのビートって大きな大会はあまり安定しないと思います。中には勝てる人も居ると思いますが。



明日シーガルCSは良いんですがどういう訳か新弾が使えるので解らん殺しされそうなのが怖いですね...




[2016/05/28 02:59] | 未分類
トラックバック:(0) |
この新弾発売だったりコロコロ発売前だったりに必ずよく聞く「フラゲ問題」。
フラゲした人に対して非難の声を出す人が多いですが僕はフラゲに関しては良くも悪いとも何とも思ってないです。


そりゃその商品がフラゲだろうが何だろうが店に売ってたら買うだろ、自分のSNSやブログに上げるのは買ったもんなんだから自由だろう、と言う考えです。
勿論それを見た人がリツイートするのも非難するのも自由ですが。



感覚的にゲームは皆が皆同じスタートで進行するからフラゲしちゃうのは違反と言うよりかは詰まらないと言うか勿体ないと言うのは僕は思うんですがカードのフラゲとかコロコロの新情報のフラゲは別に良いんじゃね?っ考えです。


別にゲームとか映画みたいにネタバレは無いしフラゲ情報出た所で売り上げは落ちないと思いますし。ただ中には蓋を開けて新カードを楽しむ人もいると思うので。

感覚的には暗黙の了解的な感じに近いんでしょうか。


この手の話しは良く出ててあえて触れた事はなかったのですが毎日ブログ更新するとなるとネタも尽きそうだしこういう思ってる系も書いていきますw




[2016/05/27 03:37] | 未分類
トラックバック:(0) |
買いましたオーバーウォッチ。




彼女もやりたいと言う事で久々にゲームを新品で買いましたw







自分はこういうFPSのネット対戦はやった事ないので新鮮で楽しいですね。似たような??ところだとスプラトゥーンはやってましたけどいかんせんあのパッドの重さとパッドを傾けて位置把握が個人的に苦手だったのでハマりはしなかったです、サーバーもよく落ちるし。ただランク35でS+にはなれて今もキープはしてるのでまあこれ位あれば良いかな?くらいでw
後スプラトゥーンがはまらなかった理由として彼女があまりにもハマりすぎて自分に番が周ってこなかったと言う←


今も横でオーバーウォッチの番待ちしてます



[2016/05/26 03:21] | 未分類
トラックバック:(0) |
自分の手持ちの英語版カードです


本当はこの3倍くらい色々な種類があったんですが生活費に変わっていきましたw





















いやはや英語版のカードはこの箔押しホイルでしかも謎なカードまで光ってるのはかっこいいですね


売る前にこんな感じでブログに残しておけば良かったとちょい後悔してますわw

[2016/05/24 20:31] | 未分類
トラックバック:(0) |
これから毎日適当にブログ書いて行こうかなと思いますw



てな訳で先日の六遊祭で景品として送られてきた黒毛和牛を食いました。














何というか流石1万5千円の肉...よくテレビでレポーターなり芸人なりが食レポで「柔らかいですね〜」と言うのを見て「味を言えよ!」てツッコミを入れてましたがこの景品の肉を食べた感想は「柔らかい」と言うのが1番にでてきました...


最初は肉よりゲーム機が良いとも思ってたんですがこういう肉は自分では買わないし人生で食べる機会はもう無いかも知れないのでゲーム機以上に良い体験?でした。


そしてその2度とないかも知れない経験を我が家の犬っころにも一切れ分けてやりましたw




[2016/05/24 01:52] | 未分類
トラックバック:(0) |
この記事はブロとものみ閲覧できます

PCがプロキシサーバーが接続されてませんとか訳わからない状態で調べてもネットに繋がらなくお手上げ状態です。

とりあえずiPhoneからブログ書いてみて文字数がどうなってるとかのテストで書いてます。

いやはや前々からPCの調子が悪かったのですがいよいよか....

[2016/05/24 01:06] | 未分類
トラックバック:(0) |
超絶久々にブログ書きます





東北六遊祭

■人数100チーム【300人くらい】
■チームUMEBA(黒単)、くどつき(黒単)、りれんざ(ボルドギ)



~予選~


1回戦黒単◯ チーム◯


2回戦緑単× チーム◯


3回戦赤黒レッド◯ チーム×


4回戦赤黒レッド◯ チーム◯


5回戦ジャックポット◯ チーム◯



13位抜け?



~トーナメント~


1回戦緑単× チーム◯


2回戦デュエニャン◯ チーム◯


準決勝イメン◯ チーム◯


決勝戦赤黒レッド× チーム×


■結果2位。この日実は2回しかじゃんけん勝ってないんですよw







今回使ったレシピです







『黒単ヘルボロフ』

黒単ヘルボロフ
4 x 一撃奪取 ブラッドレイン
3 x 停滞の影タイム・トリッパー
2 x 西部人形ザビ・バレル
4 x 解体人形ジェニー
4 x 暗黒鎧 ヴェイダー
2 x 百発人形マグナム
2 x 白骨の守護者ホネンビー
2 x ファンタズム・クラッチ
1 x インフェルノ・サイン
3 x 復讐 ブラックサイコ
4 x 魔狼月下城の咆哮
3 x 龍覇 ニンジャリバン
2 x S級不死 デッドゾーン
4 x 極・龍覇 ヘルボロフ



2 x 龍魂城閣 レッドゥル/極真龍魂 オール・オーバー・ザ・ワールド
1 x 龍魂教会 ホワイティ/極真龍魂 オール・オーバー・ザ・ワールド
1 x 悪夢卍 ミガワリ/忍者屋敷 カラクリガエシ/絡繰の悪魔龍 ウツセミヘンゲ
1 x 龍魂遺跡 グリーネ/極真龍魂 オール・オーバー・ザ・ワールド
2 x 魂喰いの魔狼月下城/魔狼の悪魔龍 ミナゴロッセオ
1 x 極真王殿 ウェルカム・ヘル/極・魔壊王 デスゴロス




【解説】

と言う程でも無いのですがツイッター等で質問が多かったことをここに書いていきたいと思います。



僕の構築の黒単のニンジャリバンは毎回と言って良いほど3積みの構築が多く、よく「何故3枚なのですか?」「ニンジャは4必須じゃないでしょうか?」とほぼ毎回質問されます。
確かにニンジャは強く、4枚入れても問題ないと思いますが黒単の場合は何処に優先度を置くかによってこいつの枚数が変わってくるかと思います。



まず何故ニンジャリバンが3積みなのか、についてですが純粋にこのコスト域、ターン周りの試合での優先度が低いと思っているからです。
ブラッドレインかトリッパ―から動けた前提で書いて行きますが、黒単にとって3~6ターン辺りは保々ここの展開で勝ち負けが決まっても良いと言うくらい大事なターンです。ここのターン辺りで出すカードと言うと解体ジェニー、ヴェイダー、ブラックサイコ、マグナム、ホネンビー、ニンジャリバンとなるわけですがこの中で中盤優位に立てないと言うか優先度が低いカードがニンジャリバンとホネンビーなのです。


勿論これはケースバイケースなので『ニンジャ優先度低いからだすなよ!』って言う分けではないのでそこらへんはご理解くださいw



恐らく優先度をちゃんと書くとするとこんな感じになるかなと思います。
【解体ジェニー>ヴェイダー>サイコ>解体ジェニー2体目>マグナム>ホネンビー>マグナム2体目>ニンジャリバン>ヴェイダー2体目】



黒単は複数枚ドローするカードが積まれていないコントロールなのでしっかりテンポを取って行かないと負けてしまうくらい脆いです。解体やサイコでハンデスしてテンポを崩したりヴェイダーでドローしてここの中盤辺りはしっかり固めて行きたいです。
勿論相手のデッキやこっちのハンドでマグナムやニンジャリバン出して早期にビートするという手段を取る事もありますがその動きは毎回する事では無いのでどうしても優先度としては低いです。



ただこれは何処に優先度を置いてプレイするかと言う部分で変わってくるので「ヘルボロフを出した後の展開を重視したいからニンジャは4だろ」って言う人が居てもそれは正解なので全然良いと思います。



はい、だらだら長く書きましたが用は3~6ターン辺りの動きが重要ですわよって言う話です。

話の途中でぶつ切りした感ありますが何書きたかったか良くわからなくなったので止めました




【失敗点】



この構築は結果的には2位になれましたがいらないカードが多すぎました。


・ファンタズムクラッチ×2
・ザビバレル×2
・インフェルノサイン
・ホネンビー×1

が主に要らなかったです。


べアフガンやレッドゾーンにビビりすぎてこれらを採用しましたが当たっても使わなかったし寧ろ全体を通してこれらを入れた事でグダってしまった部分も多かったです。
やっぱり本番と練習とだと使用感が違うから難しいね


差し替え枠としては


・デスハンズ3~4
・裁門2
・トリッパ―1


とかですかね。





【プレイ】

細かい事書くのは大変なので要点だけ

「迷ったらジャスキル狙いのプランで行こう!」

よく黒単でデッドゾーン採用してない形を見ますがこのジャスキルのプランが非常に強いので入って無いと攻める時ちょっと渋いんじゃないかなと思ってます。
僕個人の考えだとデッドは必須かなと思いますがそれも人それぞれのプレイスタイルがあるので強くは言えないです。変にこれ必須だよって言ってしまうのもゲームの視野を狭めてしまって面白くはありませんからね






はい、とりあえずこんな感じです。黒単はプレイが繊細で構築の幅も広いので使っていて非常に楽しいですね。CSでどのデッキで出るか迷ってる人や絶対に勝ちたい大会が在る人にはお勧めのデッキだと思います。



[2016/05/19 00:26] | 未分類
トラックバック:(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。