仙台で活動してるDMプレイヤーです
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岩手CSが後2週間くらいで開催されます。

自分はてっきりまだ後1か月くらいあると思ってたんですが昨日身内に言われてめっちゃ焦りましたw

危うく0没するとこだったぜ....




岩手CSは新殿堂後でしかも新弾発売前というちょっとカオスな環境...


新弾使えるなら絶対絶対侵略使っただけにちょっと残念、新弾のあのガトリング?4マナ6000ダブルで進化火ー侵略火ってやつ、あれめっちゃ強いですよね。


ブレイズクローorポロック→タイガ→タイガ1パン侵略でブレイズに進化→3ターン目にまたスピアタで3キル出来るのはなかなか良いですねー、これ自分が好きなタイプのカードですわw


これ公表されてつえ―なってレシピ考えたのに岩手使えないと知った時のモチべの下がり具合ときたら....







後話し変わって環境が変わったことでの黒緑のプレイの変更点なんですが


そこまでは目立ったことではないんですが中盤の盤面でいつもなら1パンくらいで止めてたところを2パン、盾1を残すならそこもブレイク(相手のマナしだい)みたいに迷ったら少し前のめりに行った方がいいです


最近は1枚で試合決めるカードが増えたり盾残すとあまりいい事がなかったり(イメンのクロックとかマーシャル、天門、バキのエタトラetc)とかそれが少し濃くなっているので今までよりは前のめりなプレイを取るってとこでしょうか


まぁいいです、迷ったら殴りましょう



スポンサーサイト

[2015/05/25 21:20] | 未分類
トラックバック:(0) |
どうやら殿堂のうわさが流れてますがもしデマでもこういう情報が流れるのってのは楽しいですねw

情報が気になる人はツイッタ―を上手い事見てみてください


そして自分が思う事なんですがモルネクの強い所ってメンデルスでも火の粉でもないんですよ、ジャックポットエントリーなんですよ。

まだモルネクが7で飛んでくるなら対策は取れます、でも6は通常の動きをしても対策を取るのは本当に引き運になってしまいます。

ソウルアドバンテージ時代を生き抜いてきた人なら解りますよね、あれはクソです、でもロストソウルは許せます、そういう事です。








静岡CSチームは誰が何に当たったかよく覚えてないんですがチーム4-2のオポ差で予選落ち





そして下町CS



ー予選ー



1回戦赤緑モルネク〇



2回戦赤緑モルネク×



3回戦青黒ダースレイン×



4回戦黒緑速攻×



5回戦青黒ハンデス〇




■結果、2-3予選落ち



敗因が2回戦は相手の先攻4ターンジャックポット+トリガーが痛かったのと黒緑ミラーは相手ハンドレスからベルギス、キリンとピンポイントで引かれてしまい負け、何気にミラー初めて負けたのがかなり答えてますw






【反省点】


今回の反省点ですが黒緑速攻にボーンスライムを入れるべきだったなと。


なぜボーンスライムを入れるかと最近のモルネクはジャックポットエントリーが入ってます、これって先攻取られると速攻ですら追いつかれてジャックポットからモルネクで4キルされてしまうのでそこにボーンスライムみたいなブロッカーが生きるからです。

これはちょっと考えれば正解を出せてたんですが負けた瞬間に自分の力不足を感じたので次にはこれを生かせればいいです



次は環境の変化によって黒緑速攻のプレイが結構変わってしまった変更点でも書こうかなと思います




[2015/05/12 23:28] | 未分類
トラックバック:(0) |
金曜日…東京→静岡で温泉施設で雑魚寝

土曜…静岡CS→温泉施設で雑魚寝

日曜…静岡CSチーム→バス時間と電車の時間の関係上野宿

月曜…静岡→東京→下町CS→夜行で次の日仙台




もし今からカードをガチでやり、CSに出たく遠征しようとしている人がいるならまず体力をつけましょう。

これらの流れをほとんどの参加者がこの大会の時にやっています

カードは体力がなければできません!







まず静岡CS握ったデッキです



『黒緑速攻』

4 x 闇戦士ザビ・クロー
4 x 孤独の影ロンリー・ウォーカー
4 x 緊縛の影バインド・シャドウ
4 x 死神術士デスマーチ
4 x 停滞の影タイム・トリッパー
3 x 死神竜凰ドルゲドス

4 x 冒険妖精ポレゴン
4 x スナイプ・モスキート
1 x ダンディ・ナスオ
4 x ジオ・ナスオ
4 x 密林の総督ハックル・キリンソーヤ




はい、僕の大好きな黒緑速攻です





【黒緑を握った経路】


緑単は少ない、天門は勝ち上がってこないので当たっても最初だけ、モルネク多い、イメンも多い、黒単やハンデスは一定数いる、ダースレインは少ない、静岡CSでの地雷は少ない


モルネク、イメンはミラー差がつかない、天門は環境がハマらないと勝ちづらい、黒単やハンデス系統はこの環境で勝ちきることは出来ない、緑単、ダースレインを使うなら黒緑速攻のが強い


という感じのをぐるぐる考えて相対的な相性でもし苦手に当たっても勝てる可能性がある黒緑をチョイスしました。

最初は緑単と青黒ダースレインをずっと調整してたんですがなんというかこの環境に求められてる速度?カードパワー?的なものが足りなく調整していても本番で使っても安心感は得られないなと思い没になりました







【大会レポ】


ー予選ー



1回戦黒緑速攻〇



2回戦緑単〇



3回戦マーシャルループ〇



4回戦青黒ハンデス〇



5回戦黒単〇



6回戦イメン〇




7回戦赤緑ネクスト〇




8回戦緑単〇





ー決勝トーナメントー



1回戦墓地退化××ー






■結果、予選1位抜けからのトーナメント1没....




正直墓地退化は当たるのを想定していなかったですwそしてスクリームというカード効果を確認したにも関わらずによくわからずにスルーしてしまいましたw1本目はドルゲドスかキリンかをラスト3ターン以内に引ければ勝てる状況で来ずトリガー落城からスクリーム


元々墓地退化は相性が一番悪く、しかもスクリームまで入っているのでこれは無理でした。でも初戦は相手のデッキが解らずにプレイしてしまったけどワンチャン作れるまで持っていくことが出来たのでプレイを練習すれば行けるのかもしれません




そして緑単に2度も当たるのも想定はしていなく案外使用者が多く勝ち上がってるイメージはありました。

マーシャルは相性悪いと思われがちですが実はアトラン2枚にジェリーやスパークくらい踏まないと負けないので相性はかなりいいと思います




次の記事では今回のCSでの反省点を書きます






[2015/05/08 23:11] | 未分類
トラックバック:(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。